下半身を無視する

Posted on 17.3.2 By

筋トレの基本として下半身のトレーニングを重点的に行えと言います。その理由は、人間の筋肉の約7割が下半身に集中しているからです。理論上は下半身のトレーニングを行うことは正しいです。しかしフィットネス初心者にとって、下半身のトレーニングだけ行うことで飽きてしまう恐れがあります。

下半身のトレーニングにはいくつかでメリットがあるからです。まず上半身と比較すると、トレーニング内容のきつくなる傾向があります。体力の消耗が大きいですし、疲労もたまりやすいです。それで下半身に変化が見られればいいのですが、最初のうちは目に見える効果がなかなか出てこないのもネックです。

そこで下半身のトレーニングはとりあえず無視するのが、筋トレを長続きするためのコツです。上半身のトレーニングは下半身ほどきつくはないですし、下半身よりも早く効果が出てきます。そうすれば、自分に自信が付きます。また筋トレを続けることの大きなモチベーションになりやすいです。上半身のトレーニングで変化を実感して、モチベーションの高まったところで下半身の筋トレに移行すれば、あきらめずに継続して鍛えられるはずです。このように効果の出やすい所から手を付けるというのも一つのポイントです。

未分類